旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ メディアで紹介
CATEGORY ≫ メディアで紹介
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

伝統的ものづくり夏休み親子体験教室☆

高松市さんから呼んでいただき

伝統的ものづくり夏休み親子体験教室に

行ってまいりました!

P1040512.jpg

P1040506.jpg



本業である 仕事がお盆前で忙しかったので

準備が前日になると言う 

ハードスケジュール。。にも関わらず 

今回 総手縫いに こだわり 

自分で自分の首を絞める私達 

山下畳商店ズ(笑)


子供たちに手縫いを教えるのが

まず 今回が初めて!

針を使うので 何かあってはいけないと

対象年齢を絞り、4年生以上にさせて頂いた。

で、仕事を済ませ 前日の夜(笑)

丁度いい人材が居たので 呼び出す。

はい。我が娘たちです。

DSCN0579.jpg

何事も わりと器用でしっかり物 な 長女さん小学五年生(左)と 

今の所、虫にしか興味がない次女さん(右)小学四年生。

すでに首をかしげる次女・・・

すまぬ。工場長・・・ 

でもこんな子供も中には 居ると思うのね・・・

子供ですから(笑)


仕事が終わった 三代目も参戦。

どうすれば 小学生が 

簡単かつ 綺麗に縫えるか考え中。

DSCN0588.jpg

自分でかまち(短手方向)縫ったゴザを

父ちゃんに 自分が付けたかったへり(手前の水玉)と

違うヘリ(帯の部分)を縫われ 

すっかり心の折れた次女(笑)


翼の折れたエンジェ~ル。。。 

君は飛べないエ~ンジェル。。。(笑)

そう、作業中の父ちゃんは 誰にも止められないのだ。


おっし! このやり方で行くぞ! と 

さっさと決めて さっさと去ってゆく 三代目。。

翼の折れた エンジェルを置いて・・・

DSCN0615.jpg

長女が縫った平刺し(長手の真っ直ぐ方向)

目乗り♪ =真っ直ぐ通ってる♪

DSCN0614.jpg


途中で気づいた。

この二人だけの子供(長女・次女)で

教えるのに これだけ時間がかかると言う事は・・・

午前14組(親子) 午後16組(親子)に手縫いを 

三代目と工場長で 2人だけで教えるのは無理だと判断し

ここから私も 覚える本気モードに(笑)

ふむふむ。

DSCN0653.jpg

右の方 私の縫い始め

真ん中 工場長

左 教えてもらって進化した

私(笑) だったか 工場長だったか・・・忘れた。


そもそも 畳ヘリを最初に縫い付ける

平刺しという真っ直ぐ縫うところを

引っ張りながら 締めながら

縫わないと その縫いの

大小 大小 (雄雌 雄雌) の

小の方に掛けるから ゆるいと

次の作業に支障をきたす。

というか 不恰好になる。

あと縫いの間隔も 一定に大小大小 いかないと

裏が綺麗に仕上がらない。

掛ける位置は真ん中。

DSCN0576.jpg

工場長が ちゃちゃっと 縫って仕上げたもの。

うまっ!

娘ちゃん達 大貢献でした。

次女に関して ちゃんと出来よるよ。 と褒めてくれた工場長。

教える人(工場長)が良かったのでしょう。

私に次女を与えるとグダグダ祭りになる(笑)

でも二人とも頑張ってくれたね。ありがとう。

またプールへ連れて行こう♪

11798243_799570786826848_1542687930_n.jpg

NHKさんと TVが二社来てた♪

ノーメイクの私もバッチリ映った様で。。

知人から電話かかって来ました☆

アイロン当てる暇なく←いいわけ

着れなかった法被。

暑いから いんじゃねーの?(柳井さん風)←業界ネタ♪

11721911_799570776826849_309481597_n.jpg

11791680_799570766826850_1651173773_n.jpg

三人揃って 一針入魂ポロシャツです!

全然写真を撮る余裕無く・・・

撮らせてもらったのこの一枚だけ☆

11830244_799570790160181_262435915_n.jpg

私が担当した 男の子☆

平刺しの締めがすこし甘かったけど 

すごく細かく綺麗に縫ってくれました!

初めてで 2時間以内で ちょこちょこ指導で

これだけ出来たら充分です☆

それぞれ 縫うスピードが違い

ぐるぐる見ながら教えていくので

午前のグループ終了時には

すでに3人ともヘロヘロ。。 

市役所の食堂でざるうどんを食べ

午後もバリバリ☆

教えながら学ばせてもらいました!

たまには いいね!こういうの。

参加下さった皆様 ありがとうございました!

有限会社 山下畳商店

スポンサーサイト

第23回香川技能フェスティバル☆

雑貨販売のお隣では

当店スタッフによる

超カンタン 『豆畳を作ろうのコーナー』でした

頑張ってマス☆

2日間で60個以上作りました

豆畳製作中☆

二人とも頑張ってます

女の子も作ってくれました☆

かわいい女の子も

一生懸命作ってくれました



しかも、なんと

そのときの様子を

四国新聞さんにご掲載頂きました

四国新聞さん☆掲載☆

ありがとうございます

香川県で畳の事なら山下畳商店

掲載頂きました☆

先月20日・21日にサンメッセ香川で開催された

『第22回香川技能フェスティバル』

『全技連マイスター会中四国ブロック会匠の技フェア』の時の様子を

たたみ新聞さんと、敷物新聞さんに掲載頂きました

たたみ新聞さんに掲載頂きました☆

地元香川県で50年以上続いている畳屋として

畳マイスターとして

古き良き伝統ある畳から

新商品である倉敷帆布を使った

『コットンソフトフロア』や  

『洗える畳』等

各種、新しい畳もアピールさせて頂く事が出来ました


畳一級技能士がお伺い致します

畳の事なら畳商店




ラジオ生放送♪

RNC西日本放送さんが

ラジオカー絵文字名を入力してくださいでご来店され

当店の伝統工芸品(古式畳)などについて取材していただきましたあげあげぇピース絵文字名を入力してください

ラジオカーがやって来たゾ♪


お昼の放送に生出演ぷぷ

ラジオレポーターの古茂田圭さんは

とっても明るく元気で親しみやすい方でしたパンダ




イチゴ生出演中の様子イチゴ

ドキドキのラジオ生放送です♪

社長さんは畳屋さんであられるわけですけれど

たくさんの資格をお持ちなんですね~と

2代目が持っている資格について

・キャリア・コンサルタント(Aレベル)
・厚生労働大臣検定一級技能士(畳製作)
・香川県伝統工芸士(古式畳)
・畳マイスター
・職業訓練指導員免許(畳科)
・全日畳・日本規格協会品質管理責任者

をまず紹介していただきましたアップロードファイル




ラジオインタビュ~中♪

緊張していても答えられる様な簡単な質問をしてくれますうるうる

返してくれる反応もラジオなので大きく。

流れるように。あっと言う間でした。

プロってすごいキラキラ

ショールームにて♪

畳よめも写真をブログ用にと

撮ってましたが、後日丁寧に頂いたプロの方の

写真の方がキレイなのでさっそく使ってます

ショールーム2♪


取材していただいた古式畳はこちら

古式畳 山下 光一

古式畳 山下 光一


スタッフも頑張りましたあげあげぇにっこりハートこちらもドッキドキの様子笑2

畳バックの説明~♪

畳縁バック☆

豆畳説明~♪

西日本放送局の皆さん

ありがとうございました手をつなぐ

またのご来店をお待ちしております笑2


夕方頃さっそくラジオ聞いたよYeah

知り合いの方からお電話いただきましたjumee☆thanks4





讃岐の手仕事

リビングたかまつさんに掲載いただきました!!(2009年1月31日号)


タイトルは讃岐手仕事と言うことで

香川の伝統工芸品を紹介する企画でしたきゃー

リビング高松さん掲載☆




記事内容 

古くからさまざまな伝統工芸やモノづくりが盛んな香川。

確実で確かな手仕事は、美しいけれど敷居が高くて---

と縁遠く感じていませんか・?

最近では職人さんの高い技術や情熱から、

使い手を意識した新しいデザインや用途の商品も続々。

今回は、そんな中でも気軽に手に入りやすい

“かわいい”アイテムを紹介します。

自分で使ったり、おつかいものにしたり、

郷土の逸品やぬくもりにぜひ触れてみて


やっぱり落ち着く・・・    畳の世界に急接近

身近すぎて意外と知らない畳のこと。

古式畳の香川県伝統工芸士で、畳マイスターでもある

山下光一さんをはじめ、一級技能士がいる

「山下畳商店」では、

予算と時間に合わせて、畳の話や

畳表を使った小物づくりを体験できます。

緻密(ちみつ)な計算と熟練技術が必要な古式畳製品や、

畳づくりの現場の見学もOK!!

3日前までに予約を(スケジュールによりできない日もあります)

といった内容でしたnico

畳の他にも、菓子木型・打ち出し銅器・讃岐かがりてまり・桐下駄などなど

三越さんで行われる香川県伝統工芸品展でお会いする

お店が他にも多数掲載してありましたkao03

やっぱり地元の讃岐の伝統を残していきたいですね

雛畳

繧繝縁の古式畳

NHKさんに放送頂きました

当店の古式畳
こちら


33.jpg


四国新聞さんに掲載いただきました顔文字

当店のさとと-桜雛畳さとと-桜

3月3日は☆ひな祭り☆

当店ショールームでは雛畳・豆畳の販売も行っております。

雛畳製作のきっかけは『三越』さんで行われている

『伝統的工芸品展の古式畳』での出展です。

当店社長でもあり、古式畳の伝統工芸士でもある、

山下光一(やましたみつかず)が製作する古式畳は

熟練した技術と一針一針手作業で作る為、

時間が必要となりどうしても高価な買い物となってしまいます。

お客様の声にお応えして出来たのがこの小さな雛畳です。


コストを下げる為に手作業→機械作りに変えることで早く仕上げます。

使う機械は畳製作で使用しているのと同じタッカーという、

いわばホッチキスの大きくなった様なものです。

材料は同じく、畳表、繧繝縁(うんげんべり)、縁下紙、

裏地には襖の押入れ裏面に使用する雲花紙を使用。

この商品、儲けはほとんど考えておりません!

繧繝縁が高価なものなんです~機械といえども細かい作業で手間がかかりますし(^^;

お客様に畳の良さを知って頂くために低コストで頑張っています!

贈り物にも喜ばれます。※シーズンの2、3、12月は予約で込む場合があります。

製作には雛畳で一週間程度、古式畳で一ヶ月程度お待ちいただきます。

サイズを気にしない方はショールームで即購入頂けます。

雛畳(小)525円より~

古式畳8000円より~

NHKさんのTVで当店を紹介頂きました!

文字色NHKさんで放送頂きました!

繧繝縁の古式畳

今回取材を受けました

雛縁の古式畳 (四方縁)  

規格36cm×72cm 価格5万円
 

お内裏様とお雛様が置ける サイズです。
お雛様

取材を受けている三代目★

取材を受けている時の様子映画

平成18年1月24日NHKTV情報ワイド香川

新高松市に変わると言うことで今回、国分寺町が選ばれ、

その中で当店社長、山下光一(古式畳:伝統工芸士
)が作る

古式畳が紹介されました!

古式畳は一針一針針手作
で、

製作するのに高度な技術と時間を要します。

価格は小さい物でも1万円からになります。

リーズナブルな価格の機械を使って作った

豆畳(¥500~)もございます。

当店ショールームにて販売しておりますので

お気軽にお立ち寄り下さいclover
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。