旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 歯・歯・歯の話。
CATEGORY ≫ 歯・歯・歯の話。
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

八重歯の話。

TVなどで歯について

語られているとつい見てしまう

元歯科衛生士の畳よめです。


この前、朝の情報番組で見たのですが

今、都会の女の子の間で

八重歯が流行っているそうです


わざと八重歯にするんだって。

昔じゃ考えられなかった。


昔は八重歯をドラキュラのなごり?として

忌み嫌われていて直す人が多かった(特に欧米)らしい。

スマイルラインが綺麗な方が良いと言うことだそうです。


取り外し可能ってことは

TEK(テック)=仮歯なのかな?



八重歯は賛否両論あるかもしれませんが

『八重歯ガール』

私も大好きです

あの子可愛いな、と思うと八重歯だったり


例えばアナウンサーの杉崎美香さんとか

アナウンサーで両八重歯って

これまたすごいですね。


いいなぁ~。

憧れの八重歯~

畳よめは出っ歯ぎみのビバ顔なので

八重歯つけたら

どんだけ前に前にやねん!

と突っ込まれそうなので

八重歯は永遠の憧れです(笑)


私の好きなミュージシャンの

山崎まさよしさんは

両方の八重歯を綺麗に治していました。

そのほうがハープを吹くのにも

邪魔にならないのかもしれません。

お手入れ(歯磨き)もしやすいです。


治す人もいれば、つける人もいる。

ないものねだりですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。