旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2015年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 大分 青表 本物の琉球畳
CATEGORY ≫ 大分 青表 本物の琉球畳
      

本物の素材 青表で作る 『琉球畳』

高松市太田下町 M様邸

畳の新調・襖の張替・ロールスクリーン新調ご依頼頂きました

12076978_834342246683035_1886569258_n.jpg
青表入りました!

12047429_835250349925558_1251684024_n.jpg






12077518_834342260016367_1807865621_n.jpg

土台である 中の芯素材も 

藁床を使用します。

天然素材×天然素材 です

藁床を よく見てもらいますと

縫っている糸が

間隔の広いところと 狭いところと あります。

畳として 作る際に 寸法に 小さく切り落とした後

藁が ワッサー っと 広がらない為の

しっかりと 締める 工夫です。

切り落とす 端の方は 小針で 

しっかり細かく 縫いこまれています。




わら床を寸法に裁断した物を

そのまま 使用しても 角が出にくいので

たつゴザ と言って

畳表を裁断したものを

足します。

ただ 真っ直ぐ 切った物を足すのではなく

斜めに 落としたものを 作って足してます。

うちの いまや 中堅 

尾崎くん(畳一級技能士) の下ごしらえ↓

12064305_835250316592228_1397711594_n.jpg


襖担当の私(よめ)ですが 

ぱっと見たときに なぜ傾斜をつけるのか?

すぐに分かりました! 

なぜなら 

に 同じ様な 意図の 技法があるからです。

襖紙を貼る時には

茶チリ紙(茶うけ)と言って

皆様が 直接目にする 本紙(襖紙)の裏に

薄い紙を貼ります。

直張りでなく 襖紙と 中の芯とを

浮かし・離すことで

襖の利点である 湿気を吸ったり・吐いたり

時には フィルターの 空気清浄機の役目を果たします。

その 茶チリ紙は 通常は スパッと真っ直ぐ 裁ちます。(切ります)

こちら↓
12086744_835250409925552_87129437_n.jpg


高級襖紙や 鳥の子紙 になりますと

さらに手をかけ 喰い裂き という 技法 を使います。

包丁で真っ直ぐ 落とさずに

水を真っ直ぐつけて裂きます。 

12092259_835250403258886_1740229028_n.jpg


すると 真っ直ぐではなく

毛足が残った 状態になります。

この毛足が 長いほど 楮・みつまた などの

天然繊維が多く含まれる証になります。


・・・ しまった、、、 襖に例えてしまったばかりに

長い説明と なってしまいましたが


12077043_835250419925551_949369468_n.jpg

その技法を使うことで

より段差が付きにくく フラット(平ら) になります。

なだらか~に 仕上げる為に。

12092672_835250313258895_1936377691_n.jpg

たつゴザには 

角の出にくい 藁床の 角を綺麗に出す

役目がありますので

角に来る部分が イグサの目の

谷部分で無く 山で

しっかり 角の出る 山部分が来るようにします。

こういった 小さな 積み重ねの技術・配慮 の上で

きちんとした 畳が 出来上がります。

ひっそりと お客様に 分からないところで

畳も襖も 綺麗に仕上がるように

しっかりするように こだわっております。 

プラコーナーも フラットになるように仕上げて


~完成 敷き込み~

これが本物の材料を使った琉球畳です。

ごつごつ感がたまらない。

耐久性は 昔 柔道畳で使われていたほど。

DSCN0717.jpg

フラットに。

角もバッチリ しゃきっと。


DSCN0718.jpg

端の方~~
DSCN0712.jpg

子猫さん さっそく お使いになられてます

DSCN0707.jpg
アップ~~(・∀・)ノ

襖も 良い材料 お選び頂きましたので 

またブログで ご紹介致しますね

あなたの和室替えて 魅せます

一針入魂 

有限会社 山下畳商店