旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 山下畳商店のご紹介
CATEGORY ≫ 山下畳商店のご紹介
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆ホームページ☆


ホームページのトップページのタグを、

シンプルで読みやすいものに

変えましたっ

こちらもぜひご覧下さい

 山下畳商店ホームページ
スポンサーサイト

 山下イズム。

当店は

『畳製作1級技能士の集団』を目指しています。

i5295d30587db1.jpg



単なる作業員ではなく、資格を持った職人たちです
朝早くから!!

根香寺様 製作の様子

IMG_3488.jpg

畳技能士がお伺い致します!!

栗林庵で畳の手縫い実演の様子。



現在、畳1級技能士が3名

畳2級技能士が2名在籍しています。

技能士検定の受検手数料は会社が負担し

合格者には資格手当てを支給しています。

やはり見ていても技能士検定の合格と共に

自信が生まれモチベーションもアップしています。

間違いなどミスが少なければ、

また、直す力や知識があれば

会社にとってはそれはとても有益な事だからです。



とある畳屋さんが当店に畳の材料となる畳床を買いに来られた時に

山下さんの工場は綺麗だね。と褒めて頂いたことがあります。

その畳屋さんの工場にはミスやクレームで引き取ったであろう畳が

山盛りにおいてあるそうです。

いくらたくさん売れたとしてもミスが多いのではなんの意味もありません。

きちんとした仕事が出来れば、仕事が仕事を呼ぶのです。



『技能士の名に恥じない仕事をする。』

それが製品全体の品質をあげお客様からの

信頼に繋がります。リピータのお客さまが多いのも

嬉しい限りです。

一針、一針 (ひとはり、ひとはり)思いを込める。

一針入魂!


『自分達の道具は自分で買う』ようにしています。

安いのを買うのも高いのを買うのもそれは個人の自由です。

それぞれが好きな道具を買う事が出来ます。

そうすることで貸し借りや紛失が無くなり

道具を大切に扱います。

道具の手入れ、機械も手入れも仕事の一つ。

するかしないかで製品の仕上がりが全然違ってきます。

当たり前の事なのですが

そのやり方を知る 知らないでも大きな差が生まれてきます。


当店の3代目は1級技能士の資格にとどまらず

全国技能グランプリに出場しています。

これは全国に出ている畳屋さんにも感心していただきます。

1人親方でなく従業員がいる所の社長が

自ら出てくる事がすごく稀だとおっしゃられます。

四国で全国技能グランプリに初めて出場したのが

2代目であるお義父さんであり、右も左も分からぬ全国に

乗り込んで行ったお義父さんは凄いなぁと思います。

お義父さんと同じ時に出場し、のちにグランプリに輝いた方に

親子で出るのは初めてでは無いか?父親が出るだけで充分な所

その息子がまだ出てくることが凄い。ともおっしゃっていただきました。

畳技能グランプリ!

全国技能グランプリ 幕張メッセにて。 当店三代目。

DSC_0168.jpg


『当店は畳技能士が作ります。』

と、こういう事を私は普通にブログや広告に書いちゃいます。

すごくハードルを上げてるよね?と職人たちに尋ねた所

良い仕事がしたいから良いのではないですか?との事。

やはり、腕が上がるとそれだけ良い物をつくりたくなる様です。

新卒の時から見てきた職人達がどんどん私よりしっかりしてきます。


さぬき畳技能士会で受検を全面バックアップ。

当店の職人も今回受検する為、審査員は出来ませんが

当店の東事務所2階で香川県畳技能士講習を行いました。

香川県畳技能士講習!!
左側:黒のポロシャツ 1級を指導中の当店3代目。
右側:黒のポロシャツ 2級を指導中の当店工場長。

皆さん真剣!!!

香川県畳技能士講習!

技能検定を通して先輩・後輩のコミニケーションも増えると同時に

受検者・指導者 共に成長することが出来ます。

人に教えるのは相当難しいみたいです。

自分がする方が楽って皆さん言いますね

うちの工場長は割りと何でも出来てしまう人なので

ここで人に教える事の難しさを知り、また自身のレベルアップに

繋がることでしょう。



京都に行ったりして今まで苦労して学んで来たことを

簡単に他の畳屋さんに教えてしまうのはどうなの?

と器の小さな私が3代目に聞くと

香川県全体の畳のレベルが上がれば

香川県での畳の良さも見直される。

と、この人は我が主人でありながら、ただものでは無いな、と感じました。。

と言うか私の器の小ささたるや(笑)

そんな器の小さい私ですが

イ草とはなんぞや??を勉強する為に

1人熊本のイ草刈り取りにお勉強に行ってきました

(注)カールおじさんではありません。

10542005_593990637384865_1466150616352755148_n.jpg
ホームステイ先の吉崎さん
10547491_593075524143043_6081464950836177971_n.jpg

ここまでだいぶ長文になってしまったので続きはまた


有限会社 山下畳商店












☆ご挨拶☆

畳よめブログ☆をご覧頂きありがとうございます

当店は畳・襖を中心に内装リフォームを行なっております。

畳は国産畳 とヘリなし畳 の専門店です

お客様に永く使って頂きたいから良い材料にこだわっています

☆技☆

☆ヘリ無し畳☆

お店は香川県の中心部国分寺町にあります

旧国道33号線沿い 百十四銀行 端岡出張所さん前です。

お電話一本頂ければ県内どこでもお伺い致します

お見積もり無料です(離島のみ御負担頂きます

☆山下畳商店です☆

創業60年 創業者 山下豊の頃から
社名に自らの名前を入れ
一度も名前を変更せず今まで来られたことが
当店の責任の証です

初代    山下 豊    畳製作一級技能士 
二代目   山下 光一 畳製作一級技能士 
三代目  山下 明宏  畳製作一級技能士 

 有限会社 山下畳商店 

☆市松畳☆

お気軽にお電話下さい

熱き挑戦者たち!!に掲載頂きました☆

熱き挑戦者たち!

香川のものづくり支援マガジン 2013・11月号

技能競技大会特集号


『熱き挑戦者たち』 に


主人を掲載して頂きました


技能グランプリ☆

『技能グランプリ』 の時の様子


技能グランプリ!!

『技能グランプリ』 とは?

優れた技能を有する特級・1級・単一級技能士による

年齢制限が無く参加する文字通り熟練技能を競い合う

全国規模の技能競技大会です。



一級畳技能士の資格を持っても、この様に

店主自らさらなる技能の向上に取組んでいます!



技

平成25年度 現代の名工受賞

国産畳専門店・一級技能士のお店

有限会社 山下畳商店
 

JIS認証維持審査を受けました☆

土日にサンメッセでイベントが終わり

ホッとしたのも、つかの間

昨日は当社の建材畳床(けんざいたたみどこ)の

JIS認証許可工場維持検査がありました。

香川県では唯一の建材畳床JIS認証許可工場です。

畳製造スタッフ全員畳技能士だけではありません。

品質保持の為の努力も怠りません。


当社、品質管理推進責任者在籍4名

ちなみに畳よめも8年前に取得致しました。

品質管理推進責任者♪

IQC.jpg


さらに翌年、第一回の品質管理検定(QC検定)が

行われましたのですぐに受けました

無事2級合格

QC検定2級

この様に技術だけでなく品質管理においても

お客様に安心して頂ける様に日々頑張っています

また今度JIS建材畳床について書きたいと思います

一つ悩みが。

賞状や許可証の置き場所を考えないとな

置けるところが・・・

どうしましょう。

置く所が無くなって来ました。うれしい悲鳴

撮ったどーーーーーーーー!!!

技能フェスティバル・匠の技フェアもなんとか無事に終わりました~。

やはり毎年のごとく、ひな畳が大きいのが即完売し

来年は大きいのをいくつか作らなきゃと反省点も見つかりました今回。

なんか忙しすぎてフェスティバル中の写真撮ってない。。

今年はラッピングにも力を注ぎました

うんいい感じ

まめ畳~♪

そんで、思い立ったが吉日な畳よめは

ホームページに載せるみんなの写真が撮りたい!と思い立ちました。

意外とお仕事があると全員揃って写真なんか撮れない。

今日しかない!やるなら、今でしょ!!

と無理やり?皆を納得させ

フェスティバル片付けでまだまだ技能士さんや

マイスターさんたちがいる中

はい、並んで並んで~

よめ1人ノリノリ


一枚目を撮る→確認、なんか普通。固すぎる。

面白くない。


どうしてもせっかくだから

格好良く撮りたかった私。

これはなんか違うな。

『腕組んでみようと無茶振り。

色んな人がまだいる中、きっとさぞかし恥ずかしかったであろう。

でもハッキリ言ってそんなの関係ない

みんなの羞恥心<私の撮りたさ ふふん。

素直にしてくれる皆良い人ね。

そんなに早く終わらせたいのね?



おぉ

これは良い


私達がお作りします!!

かっこつけることに慣れていない尾崎君が腕を組みきれていないことは

今回はいたしかたなしとしようではないか。←なに様

満足満足で終了しましたとさ。おわり。

新しくなりました♪

お店の看板が新しくなりました

現代の名工のお店♪

いつでも 安心施工・良心価格です

 創業59年 畳のことなら 一級技能士の店

 (有)山下畳商店 
 
香川県 高松市 国分寺町新居1649番地5
フリーダイヤル 0120-21-3181
TEL087-874-0102
FAX087-874-6954

山下畳商店ホームページはコチラ 


『現代の名工』に選ばれました!

この度、当店2代目であります
山下 光一(やました みつかず)が
平成24年度 卓越した技能者
現代の名工に選ばれました!!

~平成24年11月8日付 四国新聞さん掲載記事より抜粋~

厚生労働省は7日、伝統工芸や工業技術などの分野で
卓越した技能者を顕彰する
2012年度の「現代の名工」150人を発表した。

香川県内からは、神社や寺などで格式高い空間を表現するために使われる、
古式畳の製作で高い技能を有する畳工の山下光一さん(54)
=高松市国分寺町=が選ばれた。

四国新聞さんより。


 畳の縁をみやびやかな柄の生地で装飾した「古式畳」。
丸や多角形など複雑な形をした畳の縁に寸分の狂いもなく
柄を合わせるには、通常とは異なる技法が必要だ。
「採算はとれないが、作り続けるのは畳工として
『作れない』と口にしたくないから」と、職人魂をたぎらせる。

 父親が畳職人。作業場が遊び場で、幼いころから
「畳の道に進むのは当然のこと」と感じていた。
香川大商業短期大学部を卒業後、
仕事の合間に京都や大阪などを訪ね、神社や仏閣、
畳屋を見て回っては研究を重ねた。

古式畳 山下 光一
上記写真 古式畳 山下 光一 作


 古式畳と出合ったのは23歳のころ。
県内の畳職人が集まる講習会で紹介され、心が揺さぶられた。
「作り方は誰でも理解できる。技能として身に付けるのが本当の職人」と、
畳針などの道具を自己流にアレンジ。
こつこつと古式畳作りに打ち込んだ。
2003年に県伝統工芸士、06年には
全国技能士連合会マイスターの認定を受けた。

 時代とともに畳の需要は減り、畳職人は数を減らしている。
業界発展のため、畳の素材を使った花瓶や壁掛けなど新たな商品開発に取り組むほか、
跡継ぎの長男や作業場の若い職人たちを指導するなど、後進の育成にも余念がない。

 選出の一報に「お客さんや支えてくれた周りの人たちのおかげ」と感謝の気持ちを表す山下さん。
「責任ある肩書に恥じぬよう、古来より伝わる技の継承に精進したい」と表情を引き締めた。


~ご祝電・お花を頂きました方々にお礼申し上げます~

高松市長 大西 秀人 様

衆議院議員 玉木 雄一郎 様

参議院議員 うえまつ 恵美子 様

株式会社 新居伝 代表取締役 新居 啓一 様

(順不同)

お祝いのお言葉を頂き誠にありがとうございます。


中四国マイスター会香川県支部 様

久保 様

お花を頂き誠にありがとうございます。


安藤畳店 安藤様

西原 様

ありがとうございます。


~取材に来て頂きました。お礼申し上げます~

NHK  様
四国新聞 様 
読売新聞 様
朝日新聞 様
産経新聞 様
毎日新聞 様

(順不同)

足を運んでいただき誠にありがとうございました。

現代の名工と言う名誉ある賞を今回頂くことが出来
当人の山下光一をはじめ山下畳商店スタッフ一同
これからも良い畳を作っていけるよう
よりいっそう精進致します。
今までお世話になりました皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 









運気あげよう☆

広々~

片付け上手なIちゃんに片付けをお願いしたら

ショールームの玄関が明るくなりました


私は飾るのは好きです

いい気よ入って来い カモン

衣替え計画なう☆

山下畳商店

衣替え計画中です

現在の水色ポロシャツは爽やかで

評判は良かったのですが

使っていくうち汚れが目立って来ることが

判明致しまして・・・


父ちゃんはお客さんの

お宅に上がらせてもらうのに

ぞろげな(汚い)格好はいかん!

いう事で、今度は濃い色の

作業着に替えようと思います

たたみの山下のロゴ☆

ネームを爽やかカラーにしてみました

どうでしょう

誰か気づいてくれるでしょうか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。