旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 2014年を振り返って☆TOP香川 畳屋 ≫ 2014年を振り返って☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2014年を振り返って☆

残すところ2014年もあと少し

~山下畳商店の2014年を振り返ります~ 

フェイスブックで皆さんの

一年を振り返るのを見て

私も一年を振り返ってみようと思いました

せっかくなのでブログで。

1月

慶雲山  蓮光寺(れんこうじ) 様

なんと今年の初めの納品第1弾がお寺の襖の納品でした。

幸先?縁起の良い??スタートを切った2014年でありました

蓮光寺 様

昨年畳をさせて頂き感謝状まで頂いた蓮光寺様より

今度は襖張替のご依頼を頂きました。

紋の型から作製の為、襖紙が出来るのに1ヶ月半近くかかりました。。

一枚の襖紙に10ヶ所紋を出すのですが

表具材料屋さんとも住職さんとも打合せをして

紋の置き方など引き手の位置にぶつからないように

紋が欠けない様に少し配置を変更致しました。

紋はこのときベースとなる鳥の子紙が薄いので分かりにくいですが

高級鳥の子紙が焼けると

白い紋がくっきりと浮いてくるかたちになります。

鳥の子紙は風合いの出る襖紙・成長する襖紙です。

バッチリ納品出来てホッとしました~~。

雲母(キラ)





印象に残っているのが続くお寺様。

四国八十二番札所 青峰山 千手院 根香寺(ねごろじ)様

根香寺様

新畳44.5枚 

TTMクラブ(タタミ(畳) テクニカル(技術) マネジメント(経営) クラブ
三代目が学んで帰って来た紋合わせの技術。
紋合わせ



その上、緊張したこの回し敷き!!

隣合う紋も隅に来る紋も

紋同士ぶつかり合う場所の紋も全て欠ける事無く縫う!

寸法取りから勝負は始まっています。。

朝早くから!!


回し敷き

敷き込み完了するまで気が抜けません。

バッチリ完成出来てまたまたホッとしました。

浜田さん色々相談にのって頂きありがとうございました!

回し敷き


5月  山下畳商店東2階事務所にて

香川県畳技能士試験の講習員を務めさせて頂きました。

三代目が一級を指導。工場長が二級を指導致しました。

1491647_558886630895266_4338456062127968436_n.jpg


10440644_570586769725252_4596883786949024404_n.jpg


講習員(教える立場)としては異例の若手かと思いますが

若い頃に三代目が自分を戒める為にも?

私にも若い職人達にも

日頃から、年で仕事しよるんじゃないんぞと言っていたので

まさにその様になっているなという感じを傍目から見て受けました。

自分が縫うより人に教えることの難しさを学んだ三代目と工場長。

自分より年上の職人さんを教えるわけですから

この時は気も使って疲労困憊の様でした。

本当にお疲れ様です。

良い経験になりましたね。

私からすると、自分が苦労して覚えた技術を

他人に簡単に教えて良いのか?

嫌ではないのか?と三代目に問いただすと

それで香川のレベルが上がるなら良いやん。と。

香川でうちだけ出来ても仕方ないやろ。と言った時には

他の人とは何か違うものを感じ、

我が主人ながらも凄いなとさえ思いました。

と同時に自分の器の小ささも知りましたが(笑)

本当に畳が好きで

畳を残す為には畳屋全体の技術の向上が大切と考えたのでしょう。

こういう人だから若くても、うちに講師役が回って来たのかな。とも思いました。

よく、三代目はどこの畳訓練校出身?と聞かれるのですが

三代目は畳訓練校出身者ではありません

高校を出てすぐに畳職人の道に入りました。

ですから三代目は間を見つけては

自分でお願いしたりして

もうとっくに代替わりして社長になってるにも関わらず

恥を捨てて、怒られてでも

四国の外に1人飛び出して学びに行くのです。

自分は苦労してでもそれでも人に教えてあげるんです。

本当に畳が大好きなんです。

正真正銘のどうしようもない畳バカですこの人は。。
長男もしっかり見学☆"
長男にもしっかり見学させました。

うちには息子が2人いますが主人は畳訓練校に行かせたい様です。

それ、絶対息子が学んできたことをまだ盗もうとしてませんか(笑)



偽って偽物を使ったり、品質を落としたり、作る工程で手間を抜いたりすれば

すぐ売り上げは伸びるかもしれません。

でもそれは出来ないのです。後に続く息子の為にも。

お父さんの頃からお世話になってるんよって

お客様との縁を少しでも息子の代に繋げたいです。

2代目がそうしてくれた様に。



6月

特別名勝 栗林公園さんにあります『栗林庵』(りつりんあん)でのイベント

広島県の龍鬢表生産 山根商店さん(←HPはコチラ)がわざわざ足を運んで下さいました

山根さんご来店☆
畳の手縫いの実演も日替わり技能士で行いました
実演中の工場長
工場長手縫い実演
畳ざんまい!な三代目。
このポーズ、私がリクエストしました(笑)
畳ざんまい!




畳技能士たちは(石川県)金沢職人大学校へ研修旅行

吉本さんに丁寧に教えていただいました

10473196_580673265385750_807824615556608524_n.jpg

立派な建物です。
10464188_580673198719090_4839915321332653786_n.jpg
夜も畳談義。
10479464_665117300232947_1022574451_n.jpg
吉本さん・得能さん・内村さんありがとうございました!

浅木さんのお店にもお伺いして学ばせて頂きました
10406938_581267711992972_1303283611601524951_n.jpg
浅木さんありがとうございました!

10390243_581267738659636_810888565988720508_n.jpg
実に深良い~~研修旅行になりました!

7月 


畳よめは(熊本県)イグサ刈取り

国産イグサ農家さん宅で初めてのホームステイ☆

ホームステイ先に決まった

イ草生産農家さん吉崎さんと☆
吉崎さんと☆

網引き
イ草に囲まれて☆

積み込み
10884924_685249138259014_745100233_n.jpg
赤の他人の私にとても優しく接して下さったイ草生産農家の吉崎さん一家。

この時参加者の中で紅一点でしたので吉崎さんには迷惑というか足手まといにしか

ならなかったかもしれませんが、私も最大限出来ることはしました!!

畳屋が扱うのは乾燥したイ草で

こんなに生のイ草に囲まれた経験も初めてで

と言いいますか、1人で熊本行きや

ホームステイから何もかもが初めてでしたので

一回り成長して帰れたかな?と思います。

皆さんありがとうございました!


8月

東京都葉本畳店さん(←HPはコチラ)からのご提案で

畳よめは襖製造工場見学に参加させて頂きました。

埼玉県草加市 株式会社菊池襖紙工場

チーム襖系僕畳(おうけいぼくじょう)(仮)

ここでも熊本でもお会いした

勉強家の齋藤畳店さん(←HPはコチラ)

恐るべし!!(笑)襖屋さんや、襖を貼れる畳屋さんと集まったのは

初めてでしたのですごく楽しかったです!とても勉強になりました!

葉本さんありがとうございました!

1912002_613920928725169_224990239893162962_n.jpgP1010769.jpg


乗本さんにご提案頂き

三代目が

三重県伊勢市 国の指定重要文化財 賓日館 様


でのお仕事に参加させていただきました。

三代目が帰ってきて言った感想は

自分よりこんなに腕や経験ある人たちに囲まれて

仕事をするのは初めてだったので

いつもなら例えばもし、

何か起こると自分が頭をひねって

考え全てにおいて責任がかかるところ

そうそうたる顔ぶれで

皆さんが知識も技術も持たれているので

あーすれば良い、いやこうすれば良い。など

レベルの高いところでのやりとりが飛び交い

ものすごく楽しかったそうです。(笑)

それは夢の様な時間で

家に帰りたくないとまで思ったそうです。(笑)


貴重な時間を皆さんありがとうございました!

乗本さんありがとうございました!
賓日館さん
巨大床の間!





尾崎君一級技能士合格!!
10712727_650884601695468_6618296837009945880_n.jpg

山下畳商店はこれで一級技能士が4名

二級技能士が1名の計五名の技能士が誕生しました
i5295d30587db1.jpg


香川県・高松市の職員の方々が見学に来られたり
香川県・高松市役所の方々

平成26年11月12日 
香川大学 教育学部さんにて 畳について三代目が講義を行ないました。
香川大学さん☆

平成26年11月29日
念願の観音寺・三豊店オープン!!
10815802_667908226659772_527755652_n.jpg



今年は畳部門も襖部門も

個々で精力的に勉強に動けた充実した

一年であったと思います。

全ての資金を

技術取得と遠方移動費に費やした一年であったとも言えます。

お金は残らなくても『人』と『技術』は残ります。

 

『仕事が仕事を呼ぶ』 そう思って信じて皆頑張ってます。


これからの時代、ただただ安売りではなく

技術・品質・安心をお客様に満足して頂く為には

国産イグサ・畳・襖に対する知識も技術も全部

もっともっと勉強を重ねていかなければならないと思います。


色んな方々と出会えた年でもありました。

私たちに関わってくださりお世話になった皆さまに

心より感謝申し上げます。

そして来年も何卒よろしくお願い致します



来年1月は、TTMクラブ(九州)研修に参加が決定

2月は三代目の技能グランプリ(千葉幕張メッセ)出場決定

自分が出るグランプリはこれが最後だと言っていたので

今回は私も長男を連れて応援に行きます

5月にイベント小物販売とワークショップに参加予定など

四国で初のTTMクラブ開催(予定)

すでに予定が入ってきて有り難き事!!

来年も皆が飛躍出来る一年にしたいです

Comment

Re: No title
編集
畳職人さん明けましておめでとうございます!
コメントもありがとうございます♪
今年はいよいよ姉さんの所に襖研修にいけるかも!?ですね!
楽しみすぎる!!
私も畳職人さんのおかげでたくさん勉強になりました!!
今年も襖系僕畳(おうけいぼくじょう)を合言葉に
より技術を向上出来る様に頑張りましょう!(^O^)

2015年01月05日(Mon) 15:49
No title
編集
すばらしい1年だったんですね。
おつかれさまでした。
今年は、3代目よめさんのお陰様で、
襖、障子に関しては特に勉強させて頂きありがとうございました。
又来年もよろしくお願い致します。
良いお年を!
2014年12月31日(Wed) 20:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。