旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 安さには理由がある☆TOP障子貼替え  ≫ 安さには理由がある☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

安さには理由がある☆

弊社の障子の張替

まず 水やブラシを使った 『洗い』 と言う 手作業から行ないます。

せっかく綺麗な紙を張るのですから

すぐに桟から木灰汁が(キアク)が出るようではいけませんよね。


木が反らない様に びちゃびちゃに濡らす のではなく

必要最小限の水とブラシとタオルで

剥がした後に 桟の上のホコリや

隅に溜まったホコリも取り除きます。


以前の糊が残っていると アクの原因になりますので

必ずヘラを使って取り除きます。

使用するのりは 糊やけを起さない

W&Wパーフェクト という 灰汁止めの入った

襖・障子 専用のりを

障子に使用しています。

木がささくれ毛羽立ったときは 紙やすりで

丁寧に毛羽立ちを取り除きます。

11195503_749908325128909_469020597_n.jpg

安い価格のチラシが出回っていますが

当店は下手間をきちんと行い 

材料も心配ないもののみを厳選 使用しておりますので

今の価格から下げることはありません。

・すぐダメになる様な 薄いタイプの紙は使用しません。

弊社では 一番お安い紙で 特別厚口の紙を使用しております。

・必ず洗いの作業を行ないます。

 弊社では せっかく張り替えるのですから

 桟も桟の上も綺麗さっぱりお掃除して仕上げます。

・安い糊は使いません。

 弊社ではすぐ糊焼けを起こす様な安い糊を

 障子紙を張る際に(クロス用ののりや、ボンド等)は使っておりません。

 障子・襖専用の糊を使っています。

やっぱり気持ちよく長くお使いいただきたいですからね

地元で創業60年

畳・襖・障子・網戸のことなら 有限会社 山下畳商店

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。