旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2015年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOPメディアで紹介 ≫ 雛畳

雛畳

繧繝縁の古式畳

NHKさんに放送頂きました

当店の古式畳
こちら


33.jpg


四国新聞さんに掲載いただきました顔文字

当店のさとと-桜雛畳さとと-桜

3月3日は☆ひな祭り☆

当店ショールームでは雛畳・豆畳の販売も行っております。

雛畳製作のきっかけは『三越』さんで行われている

『伝統的工芸品展の古式畳』での出展です。

当店社長でもあり、古式畳の伝統工芸士でもある、

山下光一(やましたみつかず)が製作する古式畳は

熟練した技術と一針一針手作業で作る為、

時間が必要となりどうしても高価な買い物となってしまいます。

お客様の声にお応えして出来たのがこの小さな雛畳です。


コストを下げる為に手作業→機械作りに変えることで早く仕上げます。

使う機械は畳製作で使用しているのと同じタッカーという、

いわばホッチキスの大きくなった様なものです。

材料は同じく、畳表、繧繝縁(うんげんべり)、縁下紙、

裏地には襖の押入れ裏面に使用する雲花紙を使用。

この商品、儲けはほとんど考えておりません!

繧繝縁が高価なものなんです~機械といえども細かい作業で手間がかかりますし(^^;

お客様に畳の良さを知って頂くために低コストで頑張っています!

贈り物にも喜ばれます。※シーズンの2、3、12月は予約で込む場合があります。

製作には雛畳で一週間程度、古式畳で一ヶ月程度お待ちいただきます。

サイズを気にしない方はショールームで即購入頂けます。

雛畳(小)525円より~

古式畳8000円より~

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL