旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ オーダー古式畳(有職畳)TOP伝統工芸士(古式畳) ≫ オーダー古式畳(有職畳)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

オーダー古式畳(有職畳)

飾るも良し☆  伝統工芸士☆

   当店2代目は香川県の伝統工芸士(古式畳)です


古式畳  山下 光一

当店では有職縁(ゆうそくべり)と

言われる繧繝縁(うんげんべり)や

高麗縁(こうらいべり)の紋縁

七宝縁(しっぽうべり)などの取り扱いも豊富で

神社、寺院に使われる畳台、床の間畳の制作も承ります。

四天つき畳台♪

畳台 四方縁仕上げ(四天付き)  高麗縁(こうらいべり) 使用

お寺様からご注文頂いた

二畳台

二畳台 四方縁仕上げ 高麗縁(こうらいべり)使用

四方で綺麗に紋を合わせるのに熟練した技術が必要です。

このように、ご注文頂くほとんどが

お寺の本堂やお仏壇前に

お坊さんが座られる畳としてご注文頂きます。

いろいろ

かわいらしい円形の畳ですが

紋縁の内側と外側で円周の長さが異なるたので

紋を綺麗に出すのがこれまた非常~に難しい一品です。

こちらは主に鐘敷きとして木魚を置くのに使用したりします。



使い方はお客様次第です。

お好きなものを上に置いて飾り台として

使用するとさらに品が良くみえます。

厚畳 

厚畳 二方縁仕上げ 七宝縁使用

一般のお客様よりご注文頂きました。

コストを下げるため

お客様と相談し二方縁に仕上げました。

古くから大事にしている兜を二つ並べて

床の間に置いて頂いております。


お客様のご要望に合わせて

製作致します。

予算等に合わせて材料・作り方等ご相談します。

 ご注文承ります☆

日数頂きます。まずはご相談下さい

ネット販売は致しておりません

たたみの事なら何でもおまかせ!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。