旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 恐怖のひげTOP日畳ブログ(日常) ≫ 恐怖のひげ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

恐怖のひげ

前にもブログに載せた事があったと思う。

うちの事務所にある水槽の中の金魚(仮)の事

預かってすぐの小さい頃↓

預かってすぐ小さい頃☆

旅行に出かける親戚から預かり

それ以来ずっとうちの住人ならぬ

住魚となっている例の金魚(仮)。

なぜ(仮)かというと

預かる時に親戚から

どちらか一匹鯉かも知れん~。といわれたから

最近その金魚(仮)ちゃんの食欲がすごい。

水槽に私が近づくとビチビチ音を立てながら

エサを求めてくる。そして見るからに丸々と太ってきた(汗)


そんな事情を何も知らない製造スタッフの男の子が

水槽の中をジッとみて私に

『鯉ですか?』と聞く。 驚いた。

えっ?何で分かるん?と返すと

彼が一言。 『ひげが生えているから。』と

ひげ?ひげとな? よく金魚(仮)を観察すると

本当にひげが!しかも2匹揃って。

彼いわく金魚にひげは生えないらしい。

確かによ~く見ると

見れば見るほどに鯉である事が分かる

ひげ・・・


ビチビチ寄ってくるのも鯉と言われれば

合点がいく。というか鯉に金魚のエサをやってもよいのか?

大きくなったらどうすればいいのか?

金魚すくいでゲットされたはずの金魚がなぜ鯉なのか?

謎は深まるばかりなり



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。