旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2015年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP技能グランプリ ≫ 技能グランプリ!!

技能グランプリ!!

技能グランプリのお写真頂きました
会場の幕張メッセです。 とにかく広い~。
そして音が響く~。

幕張メッセ!!

会場 幕張メッセ

一番右端4列目!

父ちゃんまたも端っこ。端っこはギャラリーが目の前。
でも2回目だから前回よりは緊張しなかったとの事。

父ちゃんは16番。
ギャラリーがたくさんいます。

16-51.jpg

平刺し縫い
今から平刺し縫うところ。
藁床に畳表・畳縁・縁下紙を縫い付けていきます。
返し縫い
これは、つけ藁しながら返しを縫っているところ。

一回一回厚みを見ながら縫う時間はないから
感覚で、つけ藁の穂先が出ない様に地味にねじりながら
藁を足しながら厚みを考えながら等間隔に縫っていく・・・
しかもわら床は新品で硬い硬い。

一つの工程でもやることたくさん。
ここに集う職人さんは超人みたいな人ばかりだから
早い、早い。ついて行くのでも精一杯です。

16-52.jpg

今回は前回の技能グランプリで知り合った
兵庫県の森岡さんがグランプリに輝きました。
森岡さんおめでとうございます。
関東式に合わせたりまさに、努力の結晶ですね!
今回も良い経験が出来ました。勉強になりました。

グランプリに輝いたことのある米井さんに
父ちゃんがお会いしました。
お義父さんと一緒にグランプリに出たことがあるそうです。

親子2代に渡って出ているのは山下さん位ではないかと
言っていただきました。同じ店から2人出ているのは
珍しいことだそうです。

上を向いて頑張っている畳屋さん達と話が出来る
技能グランプリは本当に収穫のあることばかりです。
父ちゃんはまた出たいと言っているので
私も、3度目の正直で次こそは応援に行きたいと思います!


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL