旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ カテゴリー。。TOPふすま・襖・フスマ♪ ≫ カテゴリー。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

カテゴリー。。

今度使用する予定の畳縁が

入荷しましたのでご紹介しますね

P1020509_convert_20131008163344.jpg

以前使用して良かったのでおススメしました

大宮縁 HANA香織Ⅱ (画面手前)

何千種類と出ている畳縁ですので

見本帳に全部は入りきりませんのでお客様に

良いのが無ければ

ネットで調べてみてもいいですよ とお話して

お客様セレクトは

大宮縁 織部№7 (画面奥)

どちらも可愛い~

仕上がりが楽しみ楽しみ~

畳縁 (3)

こちらは無地です

京大和 紫紺 こだわりのお茶室で

7分(22mm程度)の細縁仕上げの予定です

カッコいい和室作るぞー


      


今日畳よめは、戸襖・クロスをせっせと剥がしていました

ガラス戸を剥がす前です。

剥がす前~

剥がしてる途中。わさわさ。

わさわさ

わさわさ。

わさわさ (2)


剥がし完了後

ピッカーーーー!

ピッカーーーどうですか

綺麗になりました

しっかり乾いてから襖紙貼ります。

ところでこの襖ではないのですが

今日戸襖を剥がしていると

5枚も上から重ね貼りしている襖がありました。

よくある話なのですが

借家やアパートではありません。

一般のご家庭の襖でです。

貼ったのはお客さんではありません。

半素人の様な仕事をする業者さんがいるのです。

確かに、古い襖になると、かえって剥がさない方が

良いこともありますが

これは完全なる手抜きです

時間かけて全部剥がしました。

襖職人の有光君に5枚重ねてあって

しかも剥がれにくい!と

愚痴ると、

『よっぽっど剥がれないやつは置いておいて下さい。

僕、ヤスリかけますんで。』 と、

何たる冷静(大人)な返し。。

(お仕事だから当たり前?)

というか私の器のこんまさ(小ささ)たるや

ごめんなさい。

もう愚痴りません。

でもそんな手抜きみたいな事ばかりする業者と

同じ、たたみ・ふすま屋っていうカテゴリーになっていることに

正直腹が立つ。

一緒にしないで欲しい。

今日も当店に依頼して頂いたお客様の為に

たたみ・ふすま職人皆頑張ってます。

また完成したらのせますね



技

創業から59年

現代の名工・一級技能士の居る店

P1000094.jpg

国産畳専門店 有限会社 山下畳商店 








Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。