旧 畳よめブログ☆

香川県高松市の畳一級技能士である三代目のよめです。 国産畳表は赤ちゃんにもやさしい無着色畳表にこだわっています。    内装リフォームを中心に畳・襖・障子・網戸・クロス・カーテン・じゅうたん等取扱い。  創業60周年 現代の名工 畳一級技能士のお店。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 国産畳のその後☆TOP香川 畳張替え ≫ 国産畳のその後☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

国産畳のその後☆

高松市 K様邸 

畳と襖の張替えをさせて頂いた事がある

お客様より増税前にしたいと、

以前張替えなかったお座敷の襖の張替えをご依頼いただきました。

当店でさせて頂いた国産畳との再会

綺麗に使っていただいてイイ感じに焼けてましたよ~

最近当店で納めさせて頂いた国産畳との再会が増え

綺麗な飴色になっていると、本当に嬉しくなります

無題

国産のその後☆

最近リピーターのお客様に良くおっしゃって頂く

『やっぱり国産は違うわ~』

喜んで頂けて、私たちも嬉しい限りです。

数年後に、実際使ってみて判るんですよね違いが。

私の家は畳屋なのでお部屋の9.5割?ほぼ和室なのですが

やっぱり国産は表皮が強いですね

なかなか皮が剝けない・ササクレしない。

物が全然違います



三世代で住まわれているK様邸

襖の柄を皆で決めましたよ

壁の色の感じと、畳縁の色合い

派手すぎず、殺風景にならない

柄をおススメしました

皆さんの意見がまとまって良かった~

ただ、畳を撮るのに夢中になって

襖を撮り忘れるという結果に。

あしからず。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。